車査定業者のガリバーは、車買取数が業界No.1の実績を誇る

年間の車買取台数は、約23万台で、買取累計台数は、300万台にもなります。店舗数は、全国に450店舗あり協力店を含めると18,000社におよぶネットワークで、全国どこで査定しても同じ料金を提案できるシステムになっています。

 

車の売却時の手続きや代車の手続きや手配も行ってくれるので、ガリバーなら初心者でも安心して車の売却を任せることができます。

 

業界No.1の実績は、全国ネットワークと手厚いサービスによって実現されています。

 

全国どこでもベストプライスが大きな魅力

 

ガリバーでは、全国130カ所余りのオークション会場から買取価格のデータを収集し、分析することによって、最も高い買取価格を提案できます。

 

各オークション会場から収集するデータ量は、60万件以上になり、そのデータを最新の相場価格と市場ニーズを基準にして、査定価格を決定しています。そのため、ベストプライスで買い取ることができるのです。

 

経費面でも、在庫期間をできるだけ短くすることで管理コストをダウンさせ、買取価格に反映することで他店では真似できない買取価格を実現しています。

 

手厚いサービスが人気のポイント

車の売却には、名義変更などの手続きが必要になりますが、手続きは慣れてないと結構面倒な作業になります。特に平日仕事をしている人や忙しい人にとっては、この手続きのせいでなかなか売却に踏み切れない場合があります。

 

しかし、ガリバーは名義変更など売却に必要な移転登録は全て代行してくれるので、忙しい人にはとても有り難いサービスを提供しています。

 

しかも、名義変更が完了すると、名義変更通知書を自宅まで郵送してくれるので、安心して任せることができます。売却のタイミングは、できるだけ高い時になりますが、売却ができなくても代車を無料で提供してくれるので、時間を気にせずベストプライスを待って売却することができます。